FIST OF WAR®シリーズ

【FIST OF WAR®】シリーズは、「もし第二次世界大戦の終戦が2年遅れていたら、ペーパープランで終わった兵器開発がどのような発展を見ただろうか」、というコンセプトに基づいて展開するシリーズです。

また、多脚型に代表されるオーバーテクノロジーについては、その技術をドイツ軍が最初に手に入れ、そして世界中に広まっていくことになる過程を、模型を通じて想像性豊かに展開していきます。

GermanE-100 Waffenträger

mit V4 Boden-Boden-Rakete

ドイツ軍E-100 ヴァッフェントリーガー

"V4地対地ミサイル"

製品番号: 47018 シリーズ番号: ⑱ JAN: 4589462470188 価格 2000円(税抜)

 第二次世界大戦時、ドイツでは現代のミサイル兵器の先駆けとなる誘導兵器の開発を行っていた。砲兵部隊における重量の大きい火砲の輸送、そしてそれらの重火砲の弾薬の輸送の問題を解決するため、砲兵部隊で使用される野戦榴弾砲の後継となることを目的として開発されたのが「V4地対地ミサイル」である。
 その巨大なミサイルを発射するプラットフォームは固定式だけでなく、ヴァッフェントリーガー型やゼクスフースラー型を用いた移動式も存在した。
 戦後、このV4ミサイル技術は東西冷戦時に開発された地対地ミサイルの先駆けとして大きな影響を及ぼすことになる。

フィスト・オブ・ウォー®より)

【製品仕様】

■1/72スケールプラスチックモデル(組み立てには模型専用のニッパー、接着剤、ヤスリ、塗料等の模型工具が必要です)。
■迫力のE-100ヴァッフェントリーガーと巨大なV4ミサイルのセット。
■V4ミサイル発射台は上下旋回可動。
■サスペンションは一体成型、ベルト式履帯と合わせて組立工程を短縮。

■オプションでライントホターR1ミサイルも付属、お好みに合わせて選択可能。
■水転写デカール、エッチングパーツ入り。
※本製品は未組立・未塗装の組立式模型です。写真は組立見本です。実際の製品と異なる部分ある場合があります。

 

「ロケットモデルズ」「フィスト・オブ・ウォー」及びそれぞれのロゴマークはロケットモデルズの登録商標です[商願2016-142651/2017-118855]

"Rocket Models"and "Fist of War" and the logos are the trade mark registered. All right reserved 2018 Rocket Models, LLC. 

ページコンテンツの各画像等の複製・転載についてはこちらをお読みください。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon