FIST OF WARについて

フィスト・オブ・ウォーについてのご意見ご希望、また背景設定やメカデザインに関するご提案などをお寄せください。※すべてのご投稿にお応えできない場合がございます。

7月1日

いつも弊社製品をご愛好いただきまして誠にありがとうございます。 フォーラム限定にて2019年後半の製品化計画をお伝えいたします。 1)スケール 本年度は当面、新金型の新製品は1/35スケールを優先して企画開発~販売いたします。 1/72は既存金型を組み合わせた新製品となります(フィスト・オブ・ウォーでは使用されたことがないモデルコレクトの新金型流用があるという意味では新金型ともいえます)。 2)2
2018年7月30日

ようやく完成が見えてきました。
2018年5月24日

47005ノートゥンクの脚部関節にはクラッチ機構がありますが組み立て方によっては関節の動きが非常に硬くなります。緩やかな動きを希望する場合、デザインナイフなどでクラッチの凸凹を軽く削ってください。穴にナイフを入れた状態でくるりと一回転させるような感じで、少しずつ削り、お好みの関節の硬さになるよう調整ください。なお削りすぎると保持力が失われますのでくれぐれも作業は微量ずつ行うようにしてください。
2018年5月7日

塗装、デカールまでようやく終わりました。
2018年3月18日

そろそろ塗装に入りたいけどね。
2017年12月19日

47001~4の脚部根元関節の突起を車体の穴に差し込む際にすり合わせが必要です。やすり等で突起部分の周囲を調整してください。
2017年12月18日

47001~47004共通の脚部パーツの足首シリンダーですが、D13&D14の接着具合によってはD15が非常にタイトになります。緩やかな稼働のためにはD13&D14を貼り合わせて乾燥後に某やすりなどで穴径を整えてください。また足首関節組立時はD15がD7と接合している必要はありませんので、任意の角度でくみ上げた後にD7と位置合わせしてください(接着しません)。
2017年12月18日

47002ツヴィリングのLパーツにつきまして、部品番号①の部品のランナーに刻印が抜けておりました。上記部品が①の部品になります。
2017年12月18日

47002ツヴィリングの組立図⑥と⑨につきまして、Y8とX14の三角形のガイドにつきまして、X8およびY2とのフィッティングに調整が必要です。三角形のガイドをやすりで調整していただくか、削り落としてX7とX12及びY3とY7を先に取り付けて位置決めをお願いいたします。
2018年11月4日

47006 アインオーガ|ヤーヌスの砲塔リング部分につきまして、L12部品の下にZ14部品を接着することによりリングのフックを使用することができます。本来説明書に織り込む予定でしたが校正中に抜け落ちておりました。お好みに合わせて参考にしていただければ幸いです。参考にしていただければ幸いです。
2018年6月20日

47006アインオーガ|ヤーヌスの説明書につきまして、一部不足部分がございました。誠に申し訳ございません。こちらの説明書で代用いただければ幸いです。(拡散、複製、公開すべてフリーです)
2018年5月24日

47005 ノートゥンクの脚部シリンダーは、クリアランスがきつめになっております。この部品は脚部関節と連動して動きますので、シリンダーとロッドがスムーズに動くのを確認してください。シリンダーとロッドの動きがスムーズでない状態でくみ上げた場合、関節の動きによってはB11またはB12のロッドが破損するおそれがあります。本製品はスケールモデルですので、頻繁な稼働を前提としておりませんが、ポージングを頻繁
2018年4月29日

年末からダラダラ作り続け、なんとか完成にこぎつけました。 ちょっと手はかかりますが、楽しいキットです。
2018年1月3日

47001 128mm 戦車砲の防盾及び砲身につきまして、説明書の図と部品の形状が異なっておりました。心よりお詫び申し上げます。お気づきのお客様もおられるとは思いますが、この製品にはボーナスパーツが含まれており、A8は128mm砲、A9はE3&E4を組み合わせてできる105mm砲身に使用できますが、E1&E2の砲身使用時も基部をヤスリ掛けして調整していただければご使用できます。パッケージイラストが
2017年12月18日

47001~4共有の脚部組立(説明書25番目)につきまして、図のようにD1の上にひざ下および股関節部分とシリンダーを乗せてセットしD4をかぶせて接着を行ってください。D17は接合時に非常に外れやすいのである程度の位置で挟み込んでピンセットなどでダボ穴に押し込みようにすると組みやすいかもしれません。青色のひざ関節は組む際に押し込むように奥まで入れてください。その際にひざ下の部品に力がかかりますのでご
2017年12月18日

47002ツヴィリングのBパーツ①と②の稼働軸に調整が必要です。①の軸をやすりなどで調整するか、②の軸受けの幅をデザインナイフなどで広げる等の調整を行ってください。
2017年12月18日

47002ツヴィリングのY8とX10のパーツ切り離しの際は、赤く色を付けたゲートを最初に切り離してください。上下のゲートを先に切り離すと部品が折れる場合があります。なお細い部品の切り離しには精密ニッパーなど部品に負担をかけず切り離しトルクをかけられる工具をご使用いただければ幸いです。
2017年12月18日

お買い上げいただきましたお客様の方々及び流通販売各所様  「フィスト・オブ・ウォー」第1弾のNo.2「128mmツヴィリング」のと取扱説明書に誤表記がありましたため、ここに訂正させていただきます。 ​ ​ 工程⑥  誤 Y4、Y5 →  正 X9、X10 ​ 正誤表をご査収ください。 本件、ご不憫をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。品質管理を再徹底し、今後このようなご迷惑をおかけすることの

「ロケットモデルズ」「フィスト・オブ・ウォー」及びそれぞれのロゴマークはロケットモデルズの登録商標です[商願2016-142651/2017-118855]

"Rocket Models"and "Fist of War" and the logos are the trade mark registered. All right reserved 2018 Rocket Models, LLC. 

ページコンテンツの各画像等の複製・転載についてはこちらをお読みください。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon